しっかり朝食を食べよう

便利すぎるフライパン

フライパンで焼けば簡単にできる料理はたくさんあります。
とはいえ、全てを同時にできるわけではないため、時間は意外とかかります。
火が通るのに時間のかかる材料ならなおさらです。

そんなフライパンの革新的な商品が、三食パンです。
普通のフライパンに仕切りがついて、3種類の料理を一度で作れるようにしてあるのです。
この三食パンにはいくつか種類があり、真ん中に厚焼き玉子のサイズに仕切られたものは、子供のお弁当作りには欠かせない卵焼きを簡単につくりつつ、他のおかずも同時に調理することができます。
また、仕切りの位置が普通と違い、手前の方を広めにとってあるものなどもあります。
こういったものであれば、広めのスペースでスクランブルエッグや目玉焼きを作りつつ、ウィンナーなどを小さいスペースで焼く、といった使い方ができます。

水も火もいらない鍋

忙しいけど、あったかい物が食べたいし、火をつけるのも面倒、という方におすすめなのが、なんと水も火も必要としないお鍋。
作り方は簡単、切った具材と調味料を一緒に鍋にいれるだけ。
たったこれだけで、おいしい煮物系の料理が食べられちゃうんです。

自動調理なので、自分はなにもせず、寝たり仕事をしたりすることができます。
火加減はもちろん、煮崩れを起こさないようにしつつかきまぜることもできてしまう優秀なお鍋です。
スマホと連動させれば、どんどんメニューを追加できます。
夜のうちに材料だけ準備して、あとは起きてからよそって食べるだけ。
余れば、夕食やお弁当にも活用できます。

一つあればなんでもできる、まさに便利グッズなお鍋なのです。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る